軽い運動をすることによって得られる効果。

軽い運動をすることによって得られる効果。

軽い運動をすることによって得られる効果。 体に負担をかけたくない日は軽い運動を行うようにしましょう。汗をかいてスッキリすれば、日ごろ溜まったストレスもすっきりするでしょうし、引き締まった体を手に入れることもできます。面倒くさいからといって運動をサボってしまうと、体に脂肪がどんどんついてしまい、何もする気がなくなってしまいます。外に出かける気にもならず、気分が暗くなってしまい、何をしてもうまくいかない、ということもありうるのではないでしょうか。

まずはウォーキングから始めましょう。ダラダラする暇があれば、歩いたり走ったり、何でもいいので体を動かすようにしましょう。たまに休息をとるのは良いですが、仕事の疲れがたまっている、などと言い訳をして運動不足になり、体調を壊してしまうと、生計を立てることすらままならなくなってしまいます。特に、デスクワークは運動不足を引き起こす原因となるので、意識して運動を積極的に行うようにしましょう。

軽い運動は消費カロリーが少ないですが、基礎代謝を上げるためには欠かせません。消費カロリーの少なさにがっかりして何も運動を行わないことこそが、体調を崩す原因となりがちです。ご飯いっぱい分の摂取カロリーを消費するには、1時間ウォーキングする必要がありますが、それくらい、カロリーを消費するのは大変なことなのです。